岡山県民藝協会のこと

岡山県民藝協会のこと
岡山県民藝協会は柳宗悦氏の提唱する工藝文化の運動を推進し、民藝を愛好する人たちの集まりです。設立は1946年。60年以上の歴史を持ちます。協会の活動は会員の研修・親睦が中心で、新年の親睦会、総会、春の旅行、少年民藝夏期学校、秋の旅行などの定例行事の間に、見学会や手仕事調査、講演会などが催されています。会員は倉敷民藝館をはじめ大原美術館工芸館、東京駒場の日本民藝館など日本全国17箇所にある民藝館に無料入場できます。全国組織である日本民藝協会に属します。

岡山県民藝協会年会費 (会員募集中)
個人会員    5000円
家族会員    2人 7000円 3人  9000円
法人会員    1口 6000円
日本民藝協会発行 月刊誌「民藝」を購読の場合は別に年額10200円です。
入会をご希望の方は倉敷民藝館までご連絡ください。
TEL・FAX 086-422-1637
協会事務所  〒710-0046
          倉敷市中央1丁目4番11号 倉敷民藝館内
          岡山県民藝協会

2015年10月3日土曜日

倉敷民藝館・展示即売会 -シルクロードの国々から-「遊牧民の絨毯とキリム展」

このたび展示即売会 -シルクロードの国々から-「遊牧民の絨毯とキリム展」を倉敷民藝館・特設ギャラリーにて開催いたします。西アジアのイラン、アフガン等、主催の丸山繁氏が長年に渡って収集してきた貴重なコレクションから各国、各民族伝来の絨毯・キリム・小物などの染織品を展示即売します。
また、初日の113日(火・祝)に丸山氏によるギャラリートークを開催いたします。この機会にぜひお越し頂けますと幸いです。

展示即売会
-シルクロードの国々から-「遊牧民の絨毯とキリム展」
■ 会期   平成27年11月3日(火・祝)~8日(日)
          9:00~17:00(最終日は15:00まで)  展示会場は入場無料
■ 会場   倉敷民藝館 特設ギャラリー
■ 主催   ササーン・コレクション(東京・世田谷)
■ 内容   草木染のオリジナルアンティークの希少染・織
絨毯・キリムの優品100点を展示・販売
 お問い合わせ先:倉敷民藝館 0864221637



ギャラリートーク「遊牧民を訪ねる旅を重ねて」

平成27年11月3日(火・祝)13:30~
  質疑応答も含め、60分の予定
講演者 丸山 繁氏(ササーン・コレクション)
場所  展示即売会場にて
定員  約35名(椅子24席)※先着順、事前予約なし
参加費 無料
内容  展示即売会-シルクロードの国々から-「遊牧民の絨毯と
     キリム展」に関連し、同会場にてギャラリートークを開催
     いたします。主催者の丸山繁氏に、絨毯やキリムの現在に
     ついてお話頂きます。

3 件のコメント: